防災訓練を実施しました

hi01

火事と喧嘩は江戸の華」とさえ言われた江戸時代。
あちらこちらで上がる赤色を、当時の人は恐れていました。
防火意識が芽生え、纏を掲げ声を張り上げ、組織的な消防が
開始された時期でもあります。

それから何年もの時を経て、防災意識が広がり
非常時のための訓練が学校や企業などで実施されるようになりました。

hi02hi03

記憶に残る、東日本大震災では大きな被害が発生しました。

当社でも物は散乱し、大きな揺れを感じました。
揺れが弱まった瞬間、声を掛け合って全員で避難しました。
外へ避難し、部門毎に集まり、連絡を取り合いました。

もし、訓練をしていなければ全く違う結果だったかもしれません。

何が起こるか、先の事はわかりません。
それでも、常に災害に備え、万全の準備をしてゆきたい。
これから先も、安心安全なサービスをお客様に届けるために。

いちご狩り

今月の外出行事は「いちご狩り」でした。

樽地区はいちご狩りができるところが沢山あります。

「いちご狩り」というと2月、3月頃のイメージですが、5月もまだ出来るんです♪

CIMG8150

シーズン終盤でしたが、まだこれからのいちごもありました。CIMG8103CIMG8073(2)CIMG8086

自分で選んだいちごの味は格別です。

練乳も付けて、「おいしい」「いっぱい食べた!」と、とっても素敵な笑顔を見せて頂きました。

 

 

新玉葱

春を迎え、梅雨が近付くこの時季。
新タマネギの旬がやってまいりました。

tama00

タマネギは糖度が高く、イチゴ並みの甘さを持っています。
生で食べると辛味が際立ち、本当の甘さが分かりません。

新タマネギのサラダを作る時、水にさらすのは
辛味を抜き甘さを感じやすくするためです。

タマネギを調理するときに涙が出るのは、
中にある成分が蒸発して鼻や目の粘膜を刺激するためです。

辛味や、刺激のある食材ですが古くから健康食品として知られ
ピラミッドを作る労働者にも配られていました。

現在では生活習慣病などに効果的であることも知られています。

tama01tama02

タマネギに泣かされても、病気には泣かない。
新タマネギは辛味も刺激も少ないタマネギです。
旬を迎えた今だけの味。

生でサラダに、揚げてオニオンフライに。
肉や魚と一緒に、焼いたり煮たり。

タマネギには様々な調理法があります。
皆様もこの時季に色々な味のタマネギを体験して下さい。

満開の桜♪

今年のお花見行事は赤城町津久田にある「福増寺」に行ってきました。

天候にも恵まれ、青空の下で満開の桜を楽しむことができました。

CIMG7515 CIMG7564

みんなで記念撮影を行ないました。

CIMG7680(2)CIMG7645(2)

夜は桜がライトアップされ、知る人ぞ知るお花見スポットです♪

お寺の方も親切にして下さり、ありがとうございました。

 

 

春のイベント食を実施しました。

花見弁当01

春を迎え、暖かくなってきました。

お弁当にも春を感じさせる
爽やかな食材を盛り込み
イベント食として提供いたしました。

花見弁当02

春は、梅や桜がお花見の主役となります。
そして、様々な食材が旬を迎えます。

タケノコや、新玉葱、春キャベツ。
ほかにも山菜や菜の花など沢山あります。

花々に彩られ、冬の静けさからの目覚めを迎えた
旬の食材を味わうのも良いかもしれませんね。

祝✿20周年記念

こんにちは!

4月に入りまして当社、株式会社シー・アンド・エスは創業20周年を迎えました。

贈呈式では社長からのご挨拶とお祝いの記念品を頂戴いたしました。

これからも会社の繁栄に貢献できるよう、またお客様に美味しいお食事を提供し続け

られるよう精進して参ります

無題

じゃが芋を植えました

畑にじゃが芋を植えました。

小さな畑ですが、じゃが芋やトマトなどを毎年育てています。

CIMG7471(2)CIMG7479(2)

少し寒い日でしたが、天気は良く、楽しみながら手伝って頂きました。

出来たじゃが芋をどんな料理に使うかを考えると、今から収穫が楽しみです。

もう少し暖かくなったら、トマトや胡瓜を植える予定です。

 

開設記念♪

遅くなりましたが、4月1日はグループホームあかぎの開設日で、入居者の皆様と一緒にお祝いをしました。

CIMG7437 ささやかですが、ケーキを用意させて頂きました。

CIMG7441(2) DSC09716(2) DSC09720(2)

入居者の皆様の笑顔がとても素敵でした。

入居者様、ご家族様、地域の皆様に支えられ、無事に14周年を迎えることができました。

これからも、入居者の皆様の笑顔がたくさん見られる施設になれるように努めて参ります。

今後も宜しくお願い致します。

 

桜が開花しました。

高崎支店のある問屋町の公園ではが咲き始めました。

s001

の木は日本全国に広く分布しその花は
春の一時期に一定の地域で一斉に開花します。

2週間足らずで散ってしまう儚さが強い印象を残し、
毎年、春の到来を感じさせてくれます。

s002

満開のが一斉に散り、花びらが舞い上がり一面を染め上げる姿は壮観です。
鑑賞した人がその情景を伝える為に「桜吹雪」という新しい言葉を生み出しました。

今では言葉を聞くだけで、その様子を
思い浮かべる事が出来るくらいに浸透しています。

他にも花あかり、雨などもあります。

儚いのお花見を一層楽しむために
情緒豊かな言葉が生み出されたのでしょう。
華やかに咲き、散りゆく様は美しいものがあります。

本年度の始まりを告げるを愛でながら
新たな目標を掲げ、邁進してゆきたいと思います。

お花見の季節ですね

施設にて、お昼にこの時期ぴったりの「お花見弁当」を提供しました。まだ少しお花見

をするには開花がいまひとつでしたが、利用者様からはこの春らしい昼食に大変お喜び

になって、「おいしかった!」「また食べたい!」とおっしゃっていただきました。

無題

<メニュー>                                                                                桜ご飯・ちらしご飯・サーモンの西京焼き・ふきのとうとタラの芽の天ぷら・             大根の甘酢漬サーモンマリネ巻き・うどと菜の花の美那酢和え・かきたま汁・           海老と枝豆のシュウマイ・イチゴのロールケーキ                                                      

スタッフみんなで手作りした桜の形をした箸置きも好評でした!