個人情報保護方針

【基本的な考え方】

 当社は、食事サービスの提供及び認知症対応型共同生活介護(以下当社の業務といいます。)を主要な業務とし、ご利用者様の満足と信頼関係の向上を事業活動の原点として、豊かで安心かつ安全なサービスの提供により、地域福祉の向上に貢献することを目指しております。

 ご利用者様から申込み時に取得する個人情報は、当社の業務を行うにあたり必要な情報を確保するためのものであり、その適切な保護は当社の重要な課題であるとともに、社会的責務でもあると考えております。

 以下に個人情報を取り扱うにあたっての行動基準を制定し、個人情報の保護、管理、運用、利用の徹底に努めます。

【行動基準】
  1. 基本原理

    当社は、お預かりする個人情報を、必要かつ適切な安全管理の下で保護いたします。

  2. 法令・規範の遵守について

    当社は、個人情報保護に関する法令およびその他の規範を遵守いたします。

  3. 個人情報保護の取得・利用及び第三者への開示・提供について
    • 取得

      当社は、申し込み時に取得する個人情報を業務上必要な範囲内において、適法かつ公正な手段により取得いたします。

    • 利用

      当社は、取得した個人情報を、業務の実施目的以外、または必要な範囲を超えて利用いたしません。これはそのサービスの利用を終了した後も同様といたします。

    • 第三者への開示・提供

      当社は、あらかじめご利用者様の同意を得ないで、取得した個人情報を第三者に開示・提供いたしません。ただし各関係法令等に基づく場合などの例外を除きます。

  4. 安全管理について
    • 当社は、個人情報を取り扱う責任者を定め、厳正な管理の下で、ご利用者様の個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざん及び漏えいなどに対する予防措置を講じることにより、個人情報の安全性、正確性の確保を図るとともに、万一事故が発生した場合には、迅速かつ適切に対処して、再発の防止等、その是正のため最大限の努力をいたします。

    • 当社は、個人情報の安全かつ適切な取扱いが実施できるよう、職員への指導・教育・研修を行います。

  5. 開示・訂正・利用停止等について

    当社は、ご利用者様ご本人からお申し出があった場合、特別な理由がない限り、速やかに開示・訂正・利用停止等の措置を取らせていただきます。

  6. 苦情等について

    当社は、ご利用者様から個人情報の取扱いについて苦情等があった場合、適切かつ誠実、迅速に対応いたします。

  7. 規程の見直し、改善について

    当社は、個人情報保護の安全管理対策のための社内規程を制定し管理体制を整備するとともに、これを継続的に見直し、その改善に努めてまいります。

株式会社 シー・アンド・エス
代表取締役社長 町田司郎